So-net無料ブログ作成
茨城県桜川市・文化スポット ブログトップ

枝垂桜&石造彫刻@石匠のみち [茨城県桜川市・文化スポット]

 本日4月7日からJR水戸線が再開しましたが,それまでの何日間か,【みなと】は自転車通勤をしておりました。自宅から会社までの中間が,桜川市の岩瀬バイパス「石匠(せきしょう)のみち」付近です。
 こちらの様子につきましては,今年の4月2日及び4月3日付けの記事でもご紹介しましたが,おとといの朝通りかかりましたら,桜が開花しているのに気付きましたので[カメラ]
DSC01302.JPGDSC01303.JPGDSC01301.JPGDSC01296.JPG
 まだ一分咲にもなっておりませんでしたが,あけぼのの空に映えてきれいでした。 
 枝垂桜(しだれざくら)のようですが,それ以上の品種名などはわかりませんでした。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら,コメント欄にご記入くださると嬉しいです[わーい(嬉しい顔)]
 この桜は3本程度植えてありました。

 ところで,4月3日付けの記事でアップしました石造彫刻のうち,「’92 A・B・Cコンテスト グランプリ受賞」作品について,先日じっくり眺めてきました。
 motoさんからのご指摘のとおり,これは森,家,そして自動車を表現したようです。
DSC01308.JPGDSC01305.JPG
 オレンジ色の石でできた車は,残念ながら固定されていて動きませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
 また,A・B・Cの意味についても,背面に彫られていました。「アミニティーのA,ビューティーのB,コミュニティーのC」だそうです。
 鉄道も復旧しましたので,今度は最寄りの駅からこちらまでゆっくり散策しようと考えております。
  シダレザクラ(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%80%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%A9


~~~重要なお知らせ~~~ 
 先日ご訪問いただいたソネブロガーKOKOさんの記事に「震災孤児たちへのご協力。」があります。この取り組みはKOKOさんのご友人が始められたとのこと。
 今回の東日本大震災による震災孤児が多数となっていることは,想像に難くありません。【みなと】も微力ながら先日,あしなが育英会へ寄付を行いました。 
 皆様にもぜひ記事をご覧いただいて,可能な範囲でのご協力を…どうぞよろしくお願いいたします。
   「震災孤児たちへのご協力。」 http://kp425.blog.so-net.ne.jp/2011-04-07

nice!(42)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

石造彫刻@石匠のみち [茨城県桜川市・文化スポット]

 昨日に続き,【みなと】が自転車通勤で見つけた桜川市の岩瀬バイパス「石匠のみち」付近の石造彫刻たち。
 この中に「’92 A・B・Cコンテスト グランプリ受賞」と言うのがありました。キノコのおうち,といった雰囲気。
DSC01271.JPG
 
 他にも印象的だった彫刻の写真をアップします。
DSC01252.JPGDSC01253.JPGDSC01254.JPGDSC01270.JPG
 下段の左側,タイトルは「MOKKORI」[たらーっ(汗)] しかし,フォルムとネーミングの大胆さが気に入りました。
DSC01262.JPGDSC01259.JPG
 普通の?石灯籠も展示されています。
DSC01255.JPG

 これらの彫刻群の脇を,自転車で風を切って走る…良いストレス解消となっています[かわいい]

 ところで,JR水戸線は今週中に復旧できるようです。岩瀬駅から徒歩で約10分。今度は散策がてらにこちらを訪れてみたいです。
  岩瀬バイパス(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E7%80%AC%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%91%E3%82%B9
タグ:石造彫刻
nice!(31)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コブシの花@石匠のみち [茨城県桜川市・文化スポット]

 【みなと】が通勤に利用しているJR水戸線は,このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受け,2011年4月2日現在は不通となっております(3月31日からは代行バスが運転中)。
 震災直後はホテル暮らしをしておりましたが,様々な事情もあり,先日から自転車通勤を始めました。片道25キロ,往復で通勤時間は約4時間になります。こう言うと,職場でも友人からもめちゃめちゃ驚かれました[あせあせ(飛び散る汗)]
 自転車には電動補助機がついているので,漕ぐのはそれほど辛くないのですが,何しろ舗装状態が悪いガタガタな歩道がところどころにあり,お尻が痛くなって…[もうやだ~(悲しい顔)] かといって道路側は大型トラックの交通量が多く,正直怖いです[がく~(落胆した顔)]
 しかし,自転車で通い始め,いいこともありました。お腹が引き締まり,食欲が抑えられてきました(炭水化物がやたらに食べたい!と言うことがなくなった)。また,鼻歌が片道だけでも50曲は歌えます[たらーっ(汗)] 

 さて本日から2回に分けて,通勤途中に桜川市の国道50号線沿いで見つけたお気に入りをアップします。
 本日はコブシ(辛夷)の花。ウィキペディアで調べたところ,モクレンのようにも見えるのですが,こちらはもっと暖かくなってから咲くはずなので,おそらくコブシだろうと考えておりますが…。
 撮影したのは朝6時40分ごろ。徐々に明るくなる空の微妙な青さと,コブシの白さとの対比が印象的です。
 枕草子にもありますように「春はあけぼの」ですね。
DSC01266-2.jpgDSC01267-2.jpgDSC01264-2.jpgDSC01263-2.jpg
 この樹が植えてあるのは「石匠(せきしょう)のみち」の歩道部分。国道50号線の「岩瀬バイパス」の一部区間で,片側2車線化されております。
 桜川市は以前,花崗岩(かこうがん)の採掘が盛んでした。石は掘り尽くしてしまったため,現代では加工技術に力を入れているようです。
DSC01248.JPG

 この付近に設置されていた石造彫刻の写真を2点ほどアップ。左側のペンギンの親子(夫婦?)がカワイイ[かわいい]
DSC01251-2.jpgDSC01249-2.jpg
 彫刻は他にもたくさん展示されています。続きは明日掲載します。
  コブシ(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%96%E3%82%B7
  岩瀬バイパス(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E7%80%AC%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%91%E3%82%B9 
nice!(33)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
茨城県桜川市・文化スポット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。